イメージ

高血圧や糖尿病と聞くと「もう治らない」などと思われる方も多いかもしれません。でも、高血圧や糖尿病の一部は、ホルモンの分泌異常が原因になっているものがあるのです。従って、そのような場合には、ホルモンの異常を治してあげれば、高血圧や糖尿病が完治あるいは軽快することになります。

しかしながら、ホルモンの分泌異常は、頻度も低く、なかなかわからないことも多いため、その診断や治療には専門的な知識を要する場合も少なくありません。

当院では、内分泌代謝専門医(ホルモンの専門家)の診療を通じて、高血圧や糖尿病、腎臓病をより精密に診断、治療しております。

ホルモンの異常は全身に影響を及ぼしかねず、原因のはっきりしない状態のままでの治療では、不十分な治療になりかねません。必要時には内分泌代謝専門医のアドバイスを活かしつつ、自分の病気の状態を正確に把握し、治療に取り組んでいきましょう。