イメージ

実は、日本人は欧米人に比べて、インスリン分泌能力が低く、欧米人のように太る前にインスリン分泌障害をきたして糖尿病になる傾向があります。
従って、糖尿病になる前に、しっかり生活習慣を改善して糖尿病の発症を予防することが大切です。

具体的には、食事の方法(摂取カロリーや内容、食べ方、食べるタイミングなど)や運動不足を改善し、肥満がある方は、体重を減らして肥満を解消します。こうした発症予防が重要なことは多くの方々が認識しているようですが、それを実際の生活にどのようにあてはめて実行し続けるのかという段になると、とたんにハードルが高くなってしまいます。

 

当クリニックでは、糖尿病専門医のみならず、栄養士、看護師などがチーム一丸となって、糖尿病発症予防に取り組んでおります。
糖尿病の予防には、継続して取り組むことが重要です。当クリニックの糖尿病専門外来を受診して、糖尿病予防に真剣に取り組んでみてはいかがでしょうか。