イメージ

糖尿病がなぜ恐いのかというと、放置しておくと様々な合併症を生じて、日常生活に多くの支障を来しかねません。
糖尿病性網膜症になれば、失明にもなりかねませんし(失明原因の第二位)、糖尿病性腎症が進行すれば人工透析が必要になります(透析導入原因疾患の第一位)。

その他にも、温度や痛みを感じにくくなる末梢神経障害や脳梗塞、心筋梗塞の原因ともなりかねず、こうした合併症の発生を予防することが重要になります。

当クリニックでは、糖尿病の患者さんが、合併症を生じないよう、悪化させないよう、糖尿病専門医、腎臓専門医による適切な評価、管理を行っております。